同人ゲーム大戦2017春①

買ったゲームを遊ぶまでがゲームマーケット。

日があいてしまいましたが、5/20にkarokuさんふうかさんいたるさん、と4人で同人ゲーム大戦、開戦です。


◇みかんdeキャッと(堀場工房)
 http://horibakoubou.gg-blog.com/%E3%81%BF%E3%81%8B%E3%82%93de%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%81%A8/%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%98%A5%E3%81%AE%E6%96%B0%E4%BD%9C%E7%AC%AC%E4%B8%80%E5%BC%BE%EF%BC%81
画像
崩れ落ちないようにみかんを積んでいくゲーム。
ルールには5種類のゲームが記載されてましたが、今回は1番目の「君がみかんの時」をプレイ。
崩したら0から仕切り直しではなくそのまま継続なので、ゲームが進めば進むほど積み上げるのが難しい。


◇弱者の剣(Polygonotes)
 http://polygonotes.com/products/sow
画像
場の数字を上回るカードを出して手札をなくすゲーム。
同色カードはまとめて出して数値を合計でき、全員が1枚持っている「弱者の剣」カードを一緒に出すことでカードの強弱がひっくり返せるので、いつラウンドが終わるかわからない緊張感。手軽に遊びやすい。


◇トドメ騎士団(インスタント・インスト)
 http://gamemarket.jp/game/%e3%83%88%e3%83%89%e3%83%a1%e9%a8%8e%e5%a3%ab%e5%9b%a3/
画像
現れたモンスターに戦士カードを送り込み、トドメの一撃を当てたプレイヤーのみ得点できるゲーム。
配られたカードの影響がやや大きいものの、タイミングを見計らってトドメの一撃をうまく当てられると楽しい。


◇逆臣の炎(Polygonotes)
 http://polygonotes.com/products/for
画像
「逆臣の炎」カードを3枚集めたうえで手番を迎えることを目指すゲーム。
「逆臣の炎」カードは誰が何枚持っているか裏面からもわかるようになっているため、2枚目を手に入れたあたりから始まる争奪戦。失点カードが集まりすぎてしまった時に上がられてしまった時のガッカリ感。


◇ネコは上にのる(十式ゲームワークス)
 http://www.10shikigameworks.sakura.ne.jp/game/2017_01_cats/2017_01_cats.html
画像
ネコに邪魔されながら邪魔されるのを活用しながら、手札を出し切るゲーム。
「ネコの乗った場所にカードは出せない」「出せる3か所で昇順か降順になるようにしか置けない」という制約の中で、ほかの人が出しづらくなるように仕向けたいのに上手く行かない挙句自分も出せない、そんな展開が楽しい。


◇ネコナイン(こっち屋)
 http://yuofc2.blog72.fc2.com/blog-entry-322.html
画像
9種類のネコ科動物全てを見学できるようなルートをうまく作っていく協力ゲーム。
ルートはうまくできたけれど6x6の枠内にすべてのカードをきれいに並べるのが難しい。
サーバルキャットもいるよ。


◇Chocottorate(ホットゲームズ)
 http://gamemarket.jp/game/chocottorate%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%b3%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%88%ef%bc%89/
画像
常に変動するチョコレート相場の中で、うまく収益を上げるゲーム。
イベントカードの影響で毎ラウンド相場が大きく変動するので、気を抜くとあっという間に大勝ちしてたり惨敗してたり、かと思えばせっかくのあぶく銭がするっと溶けてしまったり。荒ぶる相場が短時間で楽しめるのが面白い。
所持金を示すクリップが3Dプリンタで作成されてるそうですが、このクリップもかわいい。


◇忍ジャス(Comet)
 https://cometgame.jimdo.com/new-game/
画像
隣の忍者に正体がばれないように任務を果たしていくゲーム。
終了時に「自分の所属忍軍の任務達成度の高さ」「左隣の所属忍軍の任務達成度の低さ」に応じて勝利点が与えられるので、自分の正体がばれないように左隣の正体を何とか暴きたい。
とはいっても任務失敗したときの失点が少ないため、あまり難しく考えずに楽しめました。


◇最上川(ゆるあ~と)
 http://gamemarket.jp/game/%E6%9C%80%E4%B8%8A%E5%B7%9D/
画像
3種の商品を渡し船に載せ、最上川を越えて運んで勝利点にしていくゲーム。
場の船カードに合わせた「商品」「数量」カードを出して荷積みし、ラウンド最後に残ったカードと端に置かれた五月雨札に従って船を進めて、搬送した商品の数に応じて勝利点を獲得するゲーム。
船がすごい勢いで最上川を進んでいくので、ちょっと気を抜くとあっという間においてかれてしまう。


◇THE 修学旅行の夜(カラメルカラム)
 http://gamemarket.jp/game/the-%E4%BF%AE%E5%AD%A6%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%81%AE%E5%A4%9C/
画像
枕を投げつけあいながら、相手が女の子と付き合っているのかを探るゲーム。
配られた男子カードと女子カードでマッチングしていたら「彼女持ち陣営」、していなかったら「片思い陣営」となって、反陣営がカミングアウトするように枕を投げ合うものの、誰がどっち陣営なのかの予想が難しい。


◇ひつ陣(OKAZUbrand)
 http://okazubrand.up.seesaa.net/page/sheepnsheep.html
画像
羊カードを手元に並べて、羊ごとの条件に応じて勝利点を獲得するゲーム。
「N枚繋がっている」だったり「全プレイヤー通して配置枚数の多いプレイヤー」だったり、勝利点の獲得方法に合わせて羊カードを集めるのも大変で、それを場に出していくのも大変。最後の一手まで、出すカードが悩ましい。


◇ペリー来ないで(哀愁旅館きたぐに)
 http://arkitaguni.blog.fc2.com/blog-entry-60.html
画像
開国を迫るペリーにたいし、黄金をちらつかせつつウンコで追っ払うゲーム。
ラウンドごとに黄金(=勝利点)の多い港にペリーが来航するので、トップにならない程度にウンコを港に撒く。これだけ聞くとひどい内容だ。
場に広げたカードはオセロの要領で黄金とウンコを変換できるので、錬金錬ウン術が問われるゲーム。



画像
以上、今回は12ゲーム。
お三方、お疲れ様でした!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック